合格体験記 体験入塾の流れ コース紹介 小学生 中学生 塾生の方へ
他塾ではできない程、勉強します。

地元密着型の個人経営塾。大手の塾に比べると、規模や設備面から見劣りするも、少なくない一定の生徒数を抱えているのはなぜか。東京都江戸川区一之江・船堀で小学生、中学生対象の進学塾を経営する中里塾長に聞きました。

講師インタビューはこちら
よくある質問
お知らせ
  • アクセス
  • 特別講座・季節講座情報
  • 高校受験の基礎知識
  • お問い合わせ

HOME > 講師ブログ > いつも頑張らないと頑張れなくなる

お子様に想う部分がある保護者様へ

その感情を先送りにすればするほど、取り返すのが難しくなっていきます。
まずは、お話を聞かせて下さい‼
現状をより良いものに変えるための提案をさせて頂きます。

今、塾を始める理由

講師ブログ

< 勉強をする意味  |  一覧へ戻る  |  がむしゃらな暗記は案外少ない? >

いつも頑張らないと頑張れなくなる


◆掲載されない合格実績
東都の合格実績は、受験日に塾に在籍していることが基準になっています。
 
私立の中堅校場合、1月下旬に推薦入試がありますが、実際は2学期の通知表の結果で合否が決まるため、人によっては、12月の中学校との面談で2学期の成績が伝えられた時点で推薦基準を満たしたから辞めるという生徒もいます。
 
その場合には、ほぼ100%合格しますが、一応、推薦入試の日は1月なので、12月で辞める場合には、合格実績に掲載していません。
 
基本的には、①高校入試がゴールではない②他の子達は勉強している③推薦で入った子は一般で入った子に比べて学力が低いということをご存じなので、同じように勉強したほうが良いと考える保護者の方が大半です。
ですから、このケースは過去に1,2例しかありません。
 
我々としても、絶対に続けた方が得られるメリットは大きいとは思うのですが、推薦基準を満たしている子どもを無理矢理止めることで、金もうけか?と思われるのも気分が悪いので、基本的には止めません。

◆月曜日の出来事
 
そんな数少ないケースの子どもが月曜日に塾に遊びに来ました。
現在、その子は高校を卒業して一浪中なのですが…。
状況は良くないようです。
 
いまさら過去のことを持ち出しても意味がないので「ここからでも頑張れよ。」という話をしていると、その子が「気づいたんですけど…いや気付いてはいたんですけど…。中学の時に頑張れない奴が高校に入っても頑張れる訳ないんです。浪人も同じです‼先生たちが言っていたことが今わかった」って言いだして…。
 
「けど、もう手遅れです。あと2カ月では間に合いません。」っていうんです。
僕は「1日15時間を60日やれよって言ったら長い?」って聞いたら、
「そんなの長いです。集中力が持ちません。」って…。
「じゃあ2カ月でも取り組み方次第で、長くもできるじゃん!頑張れよ‼」っていったら…。
「けど、実際、それやっても、僕、勉強の仕方が分からないんですよ。」って言いだして…。
「本当に、勉強しない奴ほどやり方とか勉強の質って言葉好きだよな。お前は自分がこれ以上やってもできないと思うほど勉強をしたのかよ?」って言うと…。
「本当、そうですよね。友達からも、そういわれます。そう言っていた友達は、皆、現役で良い大学に合格していきました。浪人した友達は、今年の○○大学は××が出題されるらしいとか、△△大学●●学部なら余裕で受かるとかって話ばっかりしてました。でも、不合格だったので勉強していないことが証明されたんですけどね…。」って…。
 
4年前も、この子は、3年生の2学期のテスト前に全然塾に来なくなって…。
当時の数学の担当が「最後のテストだぞ!とりあえず塾に来て勉強しろよ‼」という話をするのですが、「学校から帰ってきて、行こうと思うんですけど寝ちゃうんですよ…。」って答えていて…。
「どこで寝てるの?」と聞くと
「えっ?ベットですよ。当たり前じゃないですか?」って…。
「いや、ベットで寝てるんなら、寝ようと思ってるじゃん。もうお前のベットをぶっ壊すから持って来いよ‼」というやり取りを、何度もしていたのを思い出しました。
※一応、言っておきますけど、お互いに冗談だって分かっているやり取りですからね。
 
月曜日の最後のやり取りです。
「経験して分かりました。やっぱり、経験しないと分からないってことってありますよね。」
「愚者は経験に学ぶ。賢者は歴史に学ぶって言葉があるよ」って言ったら
「先生~僕、理系なんで歴史勉強してないです。」
 
こういう子なので…。
 
FROM ル・クルーゼのスキレットを買いました。お肉2枚焼くと…微妙なのは道具のせい?技術のせい?のTN
 
 
 
 
 
 

【保護者の方へ】知らないと損!ワースト3位の江戸川区

江戸川区の公立中学の「普通」の成績でも、東京都では「下位」の成績!

上位校~中堅校に合格するのは学年のTOP数%!

他の子が塾に行かないから、友達よりは出来ているから...。そこに意味はありません。江戸川区での「普通」は高校受験では下位層の取組みだということを強く意識して実際に行動することが重要です。

詳細を見る

2週間の無料体験授業のお申込みはこちら

< 勉強をする意味  |  一覧へ戻る  |  がむしゃらな暗記は案外少ない? >