合格体験記 体験入塾の流れ コース紹介 小学生 中学生 塾生の方へ
他塾ではできない程、勉強します。

地元密着型の個人経営塾。大手の塾に比べると、規模や設備面から見劣りするも、少なくない一定の生徒数を抱えているのはなぜか。東京都江戸川区一之江・船堀で小学生、中学生対象の進学塾を経営する中里塾長に聞きました。

講師インタビューはこちら
よくある質問
お知らせ
  • アクセス
  • 特別講座・季節講座情報
  • 高校受験の基礎知識
  • お問い合わせ

HOME > 講師ブログ > 定期試験勉強のしかた > 定期試験の勉強のしかた

お子様に想う部分がある保護者様へ

その感情を先送りにすればするほど、取り返すのが難しくなっていきます。
まずは、お話を聞かせて下さい‼
現状をより良いものに変えるための提案をさせて頂きます。

今、塾を始める理由

講師ブログ

< 最初が大事‼英語の学習法  |  一覧へ戻る  |  2019年度の各中学校の進路実績で思うこと >

定期試験の勉強のしかた



(参考)2018年度 二之江中 3年数学 1学期期末テスト
 
一之江教室、船堀教室近辺の中学校の定期試験について、どんな内容での出題か、どういう勉強や対策をしておいたらよいかなど、“分析”をしていきます。
 
早いところでは、5月の連休明けすぐに1回目の定期テストがありますが、おおかたの学校は6月に第1回目の定期テストが行われます。この時期は連休をはじめ、学校行事も多く、3年生もまだまだ部活があります。油断しているとアッと言う間に大事な試験が迫り慌てることにもなります。そうならないよう、テストの特徴や傾向を参考に勉強を進めることが肝要です。
 
位置的にどちらかと言うと、一之江教室よりも船堀教室に通う生徒の多い、二之江中学校を見てみます。


①数量、図形の同時進行
特に珍しいものではありませんが、例年各学年とも2つに分けて進めています。そのためそれぞれの分野の進むペースは速くはありませんが、やることが増えるような印象と言えばいいでしょうか、だから、日頃の積み重ねが一層大切になります。
 
また、進み具合や、やる内容の分量から、図形の方で関数が扱われたり、一時的に3分野(方程式、関数、円というような)を扱ったりといったことが過去にありました。
 
学校でやっていることをきちんと把握の上、そこに合わせた対策を取っていかなくてなりません。授業内のことはしっかり聞いておくこと。情報を得ることは、何事においても?!大切です。塾でも対策が立てやすくなる。
 
②数量分野
範囲:展開・因数分解
内容:ごく基本的な計算、公式を使う典型的な計算、数式・図形・証明への応用
どこからの出題・どういう出題:教科書やワーク、他にも問題集の練習問題なんかに必ずあるごく普通レベルの問題
他の特徴:展開・因数分解を説明する語句の穴埋め問題
対策:ノートにワークの計算を2回は解いて、3回目に書き込んで提出というくらいにやりこんでおくのが理想です。
応用問題は基本レベル、Aレベルの範囲でやり方の流れ(必ず習うし、塾でもやる)をマスターしておくこと。
穴埋め問題は、簡単ではあるが学校によって、担当の先生によって、時々こういう類の出題があるので注意が必要。二之江中は頻出です。
 
③図形分野
範囲:相似の基礎、三角形の合同(復習)、平行線と角度の関係を用いる角度問題(復習)
内容:必ずやる典型的な図形からの問題、合同や平行線と角は例題あとの確認問題レベル、相似の基本と説明についての穴埋め問題
どこからの出題・どういう出題:相似を習えば確実に出てくる・解く経験をする問題ばかり、こちらも教科書やワーク、問題集に必ずある問題、復習範囲はワークからほぼそのまま出ている
対策:こちらもまた、ワークを確実にできる、理解するまで反復することが第一。
普通レベルの類題もやっておくとなおよい、多少の図の違いがあっても対処できる。
図の見方と相似の比をしっかり使えることがポイント、これができれば必ずできます。
またここでも穴埋め問題が出ているので注意が必要。
 
④まとめ
新しく習うことの多いときでもあるので、基本的なことを問われています。それはワークレベルの問題が解ければ対処できます。出題内容からも明白です。「早めから」「地道に」「繰り返し」やっていればとれます。
試験範囲の出題内容を確実にやりこんでおくことは非常に重要であることを忘れないで下さい。 HA
 


【保護者の方へ】知らないと損!ワースト3位の江戸川区

江戸川区の公立中学の「普通」の成績でも、東京都では「下位」の成績!

上位校~中堅校に合格するのは学年のTOP数%!

他の子が塾に行かないから、友達よりは出来ているから...。そこに意味はありません。江戸川区での「普通」は高校受験では下位層の取組みだということを強く意識して実際に行動することが重要です。

詳細を見る

2週間の無料体験授業のお申込みはこちら

カテゴリ:

< 最初が大事‼英語の学習法  |  一覧へ戻る  |  2019年度の各中学校の進路実績で思うこと >

同じカテゴリの記事

松江六中 2年数学 2019年 1学期期末試験を解析!!




松江六中 2年数学 2019年 1学期期末試験を解析!!の続きを読む

必見!! 江戸川区松江五中2年生の1学期末テスト




必見!! 江戸川区松江五中2年生の1学期末テストの続きを読む

定期試験の勉強のしかた 9 (ニ之江中2年生 1学期期末試験から)


定期試験の勉強のしかた 9 (ニ之江中2年生 1学期期末試験から)の続きを読む

定期試験の勉強のしかた 8



一之江教室、船堀教室近辺の中学校の定期試験について、どんな内容での出題か、どういう勉強や対策をしておいたらよいかなど、“分析”をしていきます。
 
船堀教室から一番近い松江一中2年生の1学期期末試験をみてみましょう。


定期試験の勉強のしかた 8の続きを読む

定期試験の勉強のしかた 7



一之江教室、船堀教室近辺の中学校の定期試験について、どんな内容での出題か、どういう勉強や対策をしておいたらよいかなど、“分析”をしていきます。
 
松江五中の2年生数学の1学期期末試験をみていきます。
過去3年分を参考にします。
範囲は、教科書最初の「文字式」とあとは進み具合で「連立方程式」が入るか入らないか、といったところです。「連立方程式」は計算までです。
 
3年生の数学については こちら を参照下さい。


定期試験の勉強のしかた 7の続きを読む